.................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
0

Your device window is too narrow.
Please change the window size.

Index
© HARKEN inc. all rights reserved

Hisui Apartment & Gallery

Creative direction / Concept making / Design concept

ヒスイアパートメント&ギャラリー

依頼主はの翠川裕美さんは、柔らかくも熱を帯びた、ついつい見惚れてしまうような、愛情深い女性だった。これは、彼女がかつて通い、父が育った祖父母の家を、街に開かれた新しい空間として生まれ変わらせるプロジェクトである。HARKENでは、コンセプトメイキング、グラフィックデザイン、アートディレクションを担当した。

Specs
  • Date
  • 2022
  • Client
  • 株式会社ジェイド
Prev
Next
/3
時代に流されず、ゆるぎない存在

Hisui Apartment & Galleryが建つ神宮前は、古くから歴史と文化が交錯する街。人の往来と熱気に包まれた、都市空間の新陳代謝は活発だ。彼女がこの場所を「Apartment」と名乗る姿勢には、この流れ続ける街と溶け合いながら、どこか懐かしい皆の帰る場所を作りたいという意思がある。「30 年後も価値のある場所を作りたい」、彼女はまっすぐそう語る。

Prev
Next
/3
家族にとって大切なハレクラニの概念とは?

この家について深く知るために、彼女やお父様の思い出を一つ一つ紐解く中で、ハワイのハレクラニホテルの名前が上がった。そこはお父様が好んで定期的に訪れていた、家族の思い出の旅行先だった。高いホスピタリティーと心安らぐ絶景のロケーションは家族全員の大切な場所となった。お父様の満たされる豊かな瞬間が詰まったような愛のある空間を目指し「概念的ハレクラニ」という視座が確立した。

Prev
Next
/3
町と溶けあう未来の民家

この場所は、集合住宅、住人の交流の場となるシェアキッチン、ギャラリー/ シェアスペース/ イベントスペースから成る。お父様が生まれ育った家は賃貸住宅として残し続け、新たにシェアキッチンとギャラリースペースを併設。アーティストやクリエーターのサポートを専門とする翠川さんにしか作れない有機的な空間が生まれた。暮らしとクリエティブが共存する、新しい形のシェアスペース。

Prev
Next
/3
ロゴデザイン

ロゴデザインはグラフィックデザイナーの浦川彰太氏と制作。ヒアリングを重ね「翠川家の歴史と思い出、概念的ハレクラニ、街と溶け合う未来の風景」を軸にした。 この建物から幼い頃に眺めた花火について、彼女の語る姿が忘れられない。この場所から身を乗り出して彼女が見た夏の夜を、今度は別の誰かが暮らして眺めることになる。 思い出の宿る暮らした場所としての建物の文脈に敬意を払いながら、ここに新たに関わる人々が思い出を築けるようにと、通う人が変わっても過去も未来も唯一揺るぎない物理的な建物の辺縁にまつわる形を象ったマークを作成した。青は、ハレクラニから彼らが眺めた透きとおる海や紺碧(こんぺき)の空の色。 H の頭文字を中心に各階層の役割を目立たせたデザインは、時によって顔の変わる様々な役割を孕んだ建物の有機的な流動性を表す。建物が持つ特徴的な形で表現した色面と同時に立ち上がる余白は、この街の予測できない多彩さや人の流れを表している。

Credit
  • Production
  • Siloana Inc.
  • Creative director
  • Rie Kimoto
  • Graphic designer
  • Shota Urakawa
  • Architecture
  • upsetters architects
  • Logo motion
  • Hiroshi Ouchi
  • Photograher
  • DAISUKESHIMA

Laugh and Revolution