.................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
0

Your device window is too narrow.
Please change the window size.

Index
© HARKEN inc. all rights reserved

&wolf

Concept making / Art direction / Branding / Graphic design / Logo design / Planning

&wolf

20-30代の働く女性たちの声を集めた。8割近くの女性が「心に余裕がない」と答え、実際にほとんどの同世代の開発メンバーが同感だと口を揃えた。「女性の心に、メイクで余白を。」彼女らに、私たちに、少しでも心に余裕をつくりたいとブランドを立ち上げることにした。スキンケアブランド「N organic」から新展開するメイクアップブランドのプロデュース。コンセプトメイキングからパッケージ、撮影等のアートディレクションまで包括的に担当。
Specs
  • Date
  • 2020
  • Client
  • 株式会社シロク
Prev
Next
/3

「Between the dog and the wolf.」それは、もうひと頑張りの夕暮れ時。

名前の由来にもなった「Between the dog and the wolf.」は、フランスのことわざで「夕暮れ時」をあらわす。目の前に犬の様なものがいたとして、昼なら犬だと分かり、夜ならそもそも何も見えないが、夕暮れ時には光が非常に曖昧で、それが犬(安全なもの)なのか狼(危険なもの)なのかの違いも分からないことからこのことわざが生まれたという。

Prev
Next
/3
日々見逃しているその空は、あまりにも美しい

夕暮れ時は、本来であれば1日が終わろうとする頃だが、女性たちは、翌日の会議の準備をしたり、夕飯を作ったりと、それぞれの理由でどこか忙しない。そんな曖昧な時間はもうひと踏ん張りの余裕なき時間であり、忙しさを理由に日々見逃しているその空はあまりにも美しい。

Prev
Next
/3
見逃していた美しいものを、そのポケットに詰め込んで。

プロジェクトは、コスメの内容を決めることではなく、オフィスビルの窓越しに、3000枚を超える写真を撮影することから始まった。その写真をパッケージに使用した他、空の写真から抽出した曖昧なグレーを容器のカラーに使用。「見逃していた美しいもの」に化粧直しの度に出会うことで、余白を感じてもらうことを目指した。

Prev
Next
/3
ある女性の何気ない「3日間」

ある女性の何気ない日常のストーリーを書き起こし、そこからビジュアル撮影へと落とし込むことで、ひとつひとつの写真に文脈を加えた。

https://youtu.be/PmBqp-NoPig

WWD JAPAN